<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Photos de la semaine.












YONEdePARIS
La Vendange2010-3.







YONEdePARIS
La Vendange2010-2.












YONEdePARIS
La Vendange2010-1.














YONEdePARIS
Voyage du vin naturel 12.































最終日。
24度 くもり。
余った苗木を保管するため一時的に植える。
畑を彩る葡萄以外の植物、雑草 花 切り倒された大木。
昔WatariumでやっていたEmpty GardenというExpoの記憶が重なる。
自然の力はたくましく、何もないところでも草木は自然発生的に育ってゆく。
そんな中にアート的な側面を見つける。
そんな内容だったような。

今年も良い経験をした。
もう確実に普通のワインは飲めません。

YONEdePARIS
Voyage du vin naturel 11.












晴れ 32度 750本。
朝陽に照らされる樹々のシルエットが好き。
辺りが暗く、スポット的に照らされるため影のように見える。
影絵の中の葡萄畑、趣き有。
葡萄植樹完了。

ベルギーのインポーター テイスティング。
ヴァランスにてコーラ。
スワイヨンの畑視察。
鳥とシャンピニオンの出汁のスープでうどん、旨し。

YONEdePARIS
Voyage du vin naturel 10.













晴れ 34度 600本。
葡萄の苗を切る。
カンカンデリの中、汗ばみながらのビール。
日陰より日向を選ぶのは太陽の恋しい都会生活者の悲しい性か・・・。
子羊、ソーセージのバーベキュー。
〆は焼きおにぎり。
料理人の包丁さばきはやはりプロ。
野菜の切り方ひとつで圧倒的に魅せる。

YONEdePARIS
Voyage du vin naturel 9.









晴れ 32度 くい打ち。
空の青に吸い込まれそう。
フランス初カブトムシ。
ソロー 森の生活。
葡萄の根切り。
カーヴでの乾杯。
イベリコハム。
豚三昧。

YONEdePARIS
Voyage du vin naturel 8.












YONEdePARIS
Voyage du vin naturel 7.















---



---




















René-Jean Dard(DARD & RIBO.)とHervé SouhautHirotake Ookaと。

納富氏の言葉を借りるならば、
いやー、この3人がまとめて目の前にいるのが信じられませんね。」


自然派の豪傑、そろい踏みであります。

貴重な時間。

YONEdePARIS